貧血対策

意外と簡単!?ヘモグロビンを増やす3つの方法!

投稿日:

ヘモグロビンが少ないことで起きることといえば、貧血です!

もしかするとあなたもこんな経験があるのではないですか?

「なんだか・・・体がだる~い」
「なんかクラクラするけどどうして・・・」

こういった症状は貧血からきていることがあるのです。

たかが貧血と思うかもしれませんが、、、
(実際私もそうでしたが・・・^^;笑”)

放っておくと危ない事態にもなりかねません!

私がその危なさを経験したのは、大学生の頃でした。

駅のホームを歩いていると突然クラッ!

「えっ!?・・・・・」

と思ったのもつかの間、足元もおぼつかないままふらふらと壁まで吸い寄せられていったのです。

もしも、これがホームの下に落ちてしまっていたら。。。
そう考えると身の毛もよだつ思いです(T_T)

もしもあなたがそんな経験をまだしていないなら、
そうなる前に早めに治しておいた方がいいですよ。

私ももうあんな危ない経験は二度としたくありませんからね(T_T)!

私がそんな貧血の症状で困っていたときに、
実践したことはヘモグロビンを増やすということです!

ヘモグロビンは全身に酸素を送っているパワーの源ということですが、
貧血の人はこれが少なかったりパワーが弱かったりするみたいです。

なので、、、

私が実践したヘモグロビンを増やす方法を3つご紹介します♪

ヘモグロビンを増やす3つの方法!

私が実践したのは次の3つの方法です。

  • 食事のバランスを整える
  • ちょこっと運動をする
  • サプリメントを飲む

こうして今思えば、どれも貧血解消には欠かせないものでした♪

■食事のバランスを整える

まず一番取り掛かりやすいところから始めるなら、毎日の食事に気を使うところから取り掛かってみましょう♪

私も最初はココから始めました(*^_^*)!
なにせ、食事は毎日するものですからね♪

とくに「絶対に鉄をとらないといけない!!!」、というわけではなくて、、、

バランスのいい食事をするように心がけていました。

カップラーメンや食事制限で偏った生活をしていると、
ヘモグロビンが減ったりパワーが弱くなったりするようなので(T_T)

そうならないようにサラダ一品付け加えたりおかずを増やしたりして、
とにかくバランスがいい(見た目的にも♪笑”)ように作っていきました。

■ちょこっと運動♪

運動・・・(;一_一)

もしかしたらこの言葉を聞いただけで拒絶反応が出ていませんか?

そうでなければいいのですが、、、

運動といってもランニング10Km!!なんて激しいスポーツをする必要はありません。

とにかく時間にポイントをおいて20分歩くなど、
有酸素運動をするように心がけてみましょう♪

私は身体を動かすことが好きなので、
1日30分程度のランニングをするようにしていました(^^♪

運動は身体のシェイプアップにもなりますし、
有酸素運動をすることでヘモグロビンが活動しやすい環境ができるので一石二鳥です!

■足りないものをサプリメントで補充

食事を気を付けていても、最初のうちはバランスといってもなかなか難しいものです。

私も最初の頃は「これがバランスのいい食事だ!」と、自分の好みばかり選りすぐっていました・・・(T_T)

今思えばあの時もう少し気を付けていればもっと早く改善できていたのかも・・・。笑”

ただ、、、

その経験があったので、私にとってかけがえのないものに出会うことができたんですがね(*^_^*)♪

それが、サプリメントです!

食事バランスが多少崩れてしまっても、必要なものを簡単に摂ることができるので私のような人間でも簡単にバランスのいい食事をとることができました♪

「顔色良くなった?」

なんて言われたり、
私の中ではこれが一番効果があったかもしれません^^♪

ヘモグロビンを増やす方法のまとめ

私の実体験として、ヘモグロビンを効果的に増やしていくためにはどれか一つに絞るよりも幅広く実践していった方が早く効果が出ます。

実際に食事だけの時よりも運動とサプリメントを併用していた時の方が、周りの友達からも言われるほど目に見えて効果が出ていましたからね(*^_^*)♪

3つの方法を併用するメリット

  • 食事バランスが良くなって身体も元気になる
  • 運動を通して新しい趣味に出会う
  • 運動でシェイプアップ
  • 時間のないときもサプリメントでバランスキープ
  • 外食でもサプリメントがあれば気にならない

貧血を撃退した!私が使っていたサプリメントはコチラ

-貧血対策

Copyright© 中身が決め手!貧血を鉄分サプリで治すという賢い選択! , 2017 AllRights Reserved.