鉄分について

意外と知らない!?コーヒー&鉄分がダメな理由

投稿日:

突然ですが、、、

コーヒーと鉄分を一緒に摂ってはいけないということをご存知でしょうか?

「えっ?なにそれ・・・?」

この知識は、貧血気味でコーヒー好きな人はぜひ知っておいてもらいたいものです!
なぜコーヒーと鉄分を一緒に摂ってはいけないのかというと、、、

コーヒーに含まれる成分が鉄分の身体への吸収を妨げてしまうからです(T_T)

あなたが貧血気味で鉄分を摂っているなら、絶対にこんなことは避けたいですよね。
ただでさえ鉄分は身体への吸収率が悪いので、コーヒーと一緒に摂ることはなるべく避けましょう!

さけないといけない理由はわかったとおもうので、、、

ここからは逆に一緒に摂るといい成分をご紹介したいと思います♪

鉄分と一緒に摂るといいものってなぁに?

一緒に摂るといいものを知るためには、まずは鉄分の特性を知ることから始めましょう(*^_^*)!

鉄分の特性として知っておいてもらいたいのが、身体への吸収率が悪いということ。
せっかく鉄分補給しても身体には全部は残らないのです(T_T)

なので、、、

一緒に摂るなら鉄分の吸収率を上げてくれる成分がオススメです♪

その役割を持っているのが、ビタミンC!
レモンとかアセロラとかに入っているアレですね♪

ビタミンCは鉄分の吸収を助ける働きを持っているので、まずはビタミンCを一緒に摂るようにしましょう。

つぎに必要なのは、、、

吸収した鉄分を効率的に働かせるもの、葉酸やビタミンB12です!

この二つの栄養素は、赤血球の形成をサポートする役割を持っているのでより効率的に鉄分を働かせることができるのです(*^_^*)!

お仕事や家事もダラダラとしていてはあまり成果がないように、、、
鉄分も効率的に働かせることでもっといい効果が得られます♪

・・・・・おっと、、、

もう一つ忘れてはいけないものがありました!!

鉄分を摂るときに絶対に忘れてはいけないのが、たんぱく質です!
貧血気味の人にとって、ヘモグロビンは最も大切なものですがそれをつくるためには鉄分とたんぱく質が必要なのです!

家をつくるときには大工さんと建築材が必要ですよね?
どちらが欠けても家は完成しません!

それと同じ(?)で、ヘモグロビンをつくるには鉄分とたんぱく質のどちらもかけてはいけないのです!

まとめ

ここまででコーヒーと鉄分を一緒に摂ってはいけない理由。
逆に鉄分と一緒に摂るといい成分が分かったと思います。

もしも貧血を治したいと思ってこの記事を読んでいるなら、症状の改善には継続が何よりも大切です!

全然改善しないからと辞めてしまっては逆効果(T_T)
辛いこともあるかもしれませんが、続けていれば必ずいい方向に向かっていくはずですから♪

-鉄分について

Copyright© 中身が決め手!貧血を鉄分サプリで治すという賢い選択! , 2017 AllRights Reserved.